特別養護老人ホーム花子 パース

あかつきについて

社会福祉法人あかつきについて

「市民の誰もが、住み慣れた街で生涯安心して住み続けられるように」地域住民と日野市、URとで長年にわたって創りあげた街造り計画の理念です。
特別養護老人ホーム花子はこの強い理念の下に開設します。

充会は先行して多摩平の森の病院を開設し、回復期リハビリテーションや認知症疾患専門病棟などをオープンしています。
花子も、今までは病院などに行かざるを得なかった方でも地域の中で、最後まで暮らし続けられる、そういう施設を目指します。

私たちと一緒に“これからの街”を支えてみませんか?

画像

理念

●ご利用者様の尊厳を大切にします

ご利用者様の尊厳を第一に守ります。


●家庭的で温かみのあるケアを行います

家庭的で温かみのある雰囲気を大切にし、一人ひとりのご利用者様の気持ちを尊重できるよう、努力し続けます。

特養 花子 基本理念イメージ
採用情報ページへ


ケアの方針

地域に根づき、地域と共に成長し、安心して最後まで暮らし続けられる施設を目指します。


●身体拘束・抑制は行いません!

当施設の母体は、全国で初めて身体拘束を廃止した上川病院(現;多摩平の森の病院)です。
ご利用者様の事故防止のためにひもやベルトを使って縛るという身体拘束・抑制はご利用者様の尊厳を奪うだけではなく、非常に苦痛であり、さらにはその心身に重大な弊害・副作用をもたらし生命をすり減らすものだと考えております。

重度の認知症の方でも身体拘束をせずにケアを行い、状態が安定していく技術を継続し、現在も全国抑制廃止研究大会などで「抑制廃止」を広げています。

理念であるご利用者様一人ひとりの尊厳を大切にしていくこと。 何よりも温かみのあるケアと人と人との関わりが病気・人を癒すと言う考えが根本にあるので、特養花子では身体拘束は行いません。
落ち着ける環境を整え、専門的に関わっていきます。


特養 花子 大切なことイメージ

法人概要

法人名 社会福祉法人 あかつき
住所 〒191-0062
東京都日野市多摩平3-1-11
電話番号 042-582-8787
FAX番号 042-582-8786
開設年月日 2016年12月28日

採用情報ページへ
電話お問い合わせ


© 社会福祉法人 あかつき