スタッフ集合

スタッフの声

ほの里南林間 スタッフの声

看護師 板垣さん 塩田ホームに3月に入職

【入職する前】

大地の会入職以前は老健で就業しておりました。
今まで特養でのお仕事は一度も経験したことなく、リハビリや医療ケアが中心の現場だった為、介護の現場も経験したいという思いがありました。

介護福祉士の専任教員資格を取るために学校に通い、勉強で経験するだけではなく、実際に現場で学びたいという思いが強くなり、大地の会に入職いたしました。


【やりがいを感じる瞬間】

病院と違ってご利用者様の生活の場なので、ご利用者様と一緒に毎日の生活を当たり前に過ごすことができます。

看取りをする際、ご利用者様の最後を笑顔で迎えていただけると、寂しさと悲しさはもちろんありますが、最後までお役に立つことができたのだと思い、やりがいを感じることができます。

今後は看護師として私がご利用者様に対してどういう価値を提供できるのかを見つけていきたいと思っています。
医療と生活のバランスを考え、その人らしい生活をいかに送っていただけるかを考えることが大切だと思っています。


【メッセージ】

塩田ホームに来て相手が喜ぶことってなんだろうをとことん考えるようになりました。
そういったことを考えながら、嬉しさや喜びを分かち合える環境があります。

また、法人をあげてのレクリエーションや親睦会等もあり、風通しの良い職場環境が当法人にはあります!
一緒に風通しの良い施設で働きませんか?

社会福祉法人大地の会 看護師:板垣さん

看護師 草薙さん 塩田ホームに5月入職

【入職する前】

以前は急性期の循環器専門病院で22年間つとめていました。
現在は医務室でご利用者様の体調管理を行っています。


【転職の決め手は?】

定年を迎え、自分もその年に近づくにつれて、どうやったら人生が充実するのかを考えたいと思っていた矢先に、縁あって塩田ホームからお声をかけていただきました。

以前から介護をやってみたいと思っており、今後自分はどういう生活を送っていくのか、自分だったらどう生きるのかを、ご利用者様と近い目線で知りたいと思い、入社をしました。


【やりがいを感じる瞬間】

急性期のころは、病気を治すことが主でしたが、塩田ホームでは人と人との関りを重要視しています。
職員がご利用者様の尊厳を大切にしてしっかり向き合わないと、ご利用者様も職員を受け入れてくれません。

今まで私が働いていた、病気を治す事が目的である病院での関りとは真逆の環境でした。
そんな中でご利用者様に寄り添った介護ができて、ご利用者様が受け入れてくれた瞬間が私の一番のやりがいです。


【メッセージ】

利用者様にとって何が必要で何が嬉しいかを考えて寄り添える職場環境があります。
看護の仕事がしたいという人に対しても希望に添える環境を整えています。

また、やりがいを見つけてもらえる、それを後押ししていただける環境が大地の会にはあります。
これから一緒に新たな歴史を創っていきませんか?

社会福祉法人大地の会 看護師:草薙さん

介護主任 加藤さん 9年目

【入職する前】

私は子育てをしながら、パートとして介護とは関係の無い仕事をしていました。
介護を始めるきっかけは、ゴルフ場でパートとして就業していた時、お年寄りの方とお話をする機会が多く、その際に違った形でお年寄りの方々に関わりたいと思ったのが始まりです。

介護の仕事に興味を持ち求人情報を探している際、大地の会の法人としての取り組みや、現場思考な所に魅力を感じ、入社しました。


【やりがいを感じる瞬間】

日々同じことの繰り返しではない、明確な答えのない仕事なので、ご利用者様とのかかわりの中で様々なお話だったり、日々のケアで心が通じ合った時がとても嬉しく、やりがいを感じます。

また、ご利用者様を始め、ご利用者様のご家族や現場職員の方々の為に役にたてていると感じた時にもやりがいを感じます。


【メッセージ】

大地の会では、皆様が長く働いていただけるような労働環境を実現しています。
無理なく子育てをしながら働いたり、ご両親の介護や体調等、現場職員全員で支え合いながら働くことが出来る法人です。

またスキルアップ出来る環境もあり、その人に合った働き方ややりがいを見つけることが出来ます。 皆様と一緒にお仕事が出来る日を心よりお待ちしております。

社会福祉法人大地の会 介護主任:加藤さん


介護職 ユニットリーダー 大川さん

【入職する前】

専門学校を卒業後、17年間介護職として老健に勤務しておりました。

今年の10月16日にほの里南林間開設準備室に入社し、現在は、開設まで事務業務を行っています。


【転職の決め手は?】

そもそも転職のきっかけとしては、長く同じ施設で働いていたので、他の施設を知り視野を広げたいと思った事がきかっけです。
また、今後は利用者様に対する対応や、自身のスキルアップを考えています。

そこに加えて、新しい経験・挑戦としてオープニング施設で、1から施設を創り上げることに携わりたいと思ってました。
そう考えていた時に、ほの里南林間の募集を見て、まさに私が望んでいた環境だと思い、すぐに応募をしました。

実際に佐々木理事長との面接で、理事長の考えを伺い、介護のやり方を職員みんなで考える職場環境作りや、私個人を尊重していただいた事に感銘を受け入職を決めました。


【メッセージ】

私は、ご利用者様に『暮らしていて楽しい』と思っていただける施設を作りたいと思っております。
そのためには、働いている職員が本気で楽しむことができないと実現できないと思っています。

皆さんで和気あいあいとした環境を実現し、皆さんで新たな歴史を作っていきませんか?
ご応募心よりお待ちしております。

社会福祉法人大地の会 介護職(ユニットリーダー):大川さん