社会福祉法人育生会よつば苑 外観

ご挨拶

理事長ご挨拶

当法人の母体である一般財団法人育生会は、1946年9月の創立以来、横浜駅西口のすぐ近くである西区岡野町において「育生会横浜病院」を運営し、地域医療の中核的な役割を果たしてきました。

また、同時に社会福祉事業法の定める無料低額診療も行ってきました。

1995年、法人設立50周年の記念事業として保土ケ谷区狩場町に本部を移し、新たに社会福祉法人育生会を設立いたしました。
そして保土ケ谷区に、医療・保健・福祉が連携してサービスを提供する他に例のない複合施設「特別養護老人ホームよつば苑」を開設しました。

その後、ショートステイ事業、デイサービス事業、居宅介護支援事業とニーズに合わせてサービスの拡充を図り、地域医療と高齢化社会に対応する施設を作り上げてきました。

2005年2月には、磯子区に「グループホームかぐやひめ」、同年9月、南区に「グループホームたまてばこ」を開所しました。
法人設立後、20年以上が経過したことと、法人のスケールメリットを考え、2019年5月、港南区に180床の大規模な特別養護老人ホームを開所することとなりました。

これから先も社会福祉法人育生会は、新たな決意をもって社会福祉の増進に努めていきます。

社会福祉法人育生会 理事長 碓井義彦

法人概要

法人名 社会福祉法人 育生会
理事長 碓井 義彦
本部所在地 〒240-0025
神奈川県横浜市保土ヶ谷区狩場町200-9

電話番号 045-712-8601
FAX番号 045-712-8605
基本金 38,005万円
設立日 1995年
職員数 165名(2018年4月時点)


沿革


◆1995年11月
 社会福祉法人育生会設立認可
◆1996年2月
 特別養護老人ホームよつば苑開設
◆1996年6月
 ショートステイ事業開始
◆1996年8月
 デイサービス事業開始
◆2000年4月
 介護保険法に基づき、居宅介護支援事業開始
◆2005年2月
 磯子区にグループホームかぐやひめ開設
◆2005年9月
 南区に高齢者支援施設たまてばこ開設