緑成会 新緑の郷 パース

緑成会について

新緑の郷(社会福祉法人 緑成会) 施設長挨拶

特別養護老人ホーム「新緑の郷」は、地域の皆様の暮らしの中に溶け込み、気軽に立ち寄っていただける施設を目指しています。

高齢者福祉施設という枠にとらわれず、お子さんから高齢者まで、誰もが集える地域の「たまり場」になりたいと思っています。
挨拶や言葉がけを実践し明るくのびのびとした施設を目指します。

また、一緒に働く職員も大切にし、持てる力の可能性を発揮できる体制を整え、法人が今まで行ってきた研修を活用しながら一人ひとりが自己実現を出来るように取り組みます。

皆で話し合いを重ね、知恵を出しあいながら法人理念である「人への思いやりを大切にした福祉サービス」を実践していきたいと思います。

新緑の郷 施設長 小林秀夫

緑成会 新緑の郷 施設長 挨拶

地域と共に生き、職員と共に歩む法人を目指して

社会福祉法人緑成会は平成元年創設以来、人を大切にし、ご利用者様、地域の皆様と共に28年間、横浜市青葉区で歩んで来た社会福祉法人です。

「法人理念」

「 心 技 一 如 」(しんぎいちにょ)
心と体は一体であるという教えですが、福祉事業に携わる者は、接する全ての人に対して、単なる技術や表面的な態度だけではなく、常に真摯な姿勢で福祉サービスにあたらなければならない。

「運営3理念」

一、人へのおもいやりを大切にする福祉サービスを追求します。
一、明るくのびのびした環境づくりに努めます。
一、高い専門性の確立、円滑な組織をめざします。

「運営方針」

一、ご利用者一人ひとりの尊厳を重んじます。
一、ご利用者の気持ちを受けとめ、自立支援に努めます。
一、地域のネットワークを大切に、対話に努めます。
一、あたたかみのある挨拶と言葉がけを励行していきます。
一、人材育成の強化により、高い専門性とより良い協働を実現していきます。


<医療、教育、福祉の三位一体の連携>

緑成会グループの敷地内にある横浜総合病院と医療連携を長年図り、特養ご利用者様の24時間の医療対応や、ターミナルケアを創設以来当たり前のこととして行って来ました。

また、桐蔭学園との交流も密に行ってきており、桐蔭女子部の和太鼓演奏や、体験実習の受入れを積極的に行っております。


緑成会について イメージ


法人概要

会社名 社会福祉法人緑成会
本社所在地 〒225-0025 神奈川県横浜市青葉区鉄町2075番地3 緑の郷
設立 昭和63(1988)年12月1日
代表者 理事長 田中 實
運営施設 ・特別養護老人ホーム 緑の郷
〒225-0025 横浜市青葉区鉄町2075番地3
電話:045-903-8500(代表)
FAX:045-903-8264

・横浜市美しが丘地域ケアプラザ
〒225-0002 横浜市青葉区美しが丘4丁目32番7号
電話:045-901-6665(代表)
FAX:045-901-6718

・横浜市たまプラーザ地域ケアプラザ
〒225-8530 横浜市青葉区新石川2-1-15 たまプラーザ テラス リンクプラザ4F
電話:045-910-5211(代表)
FAX:045-910-5231

・サービス付き高齢者向け住宅「かやの樹」
〒225-0023 神奈川県横浜市青葉区大場町303-1
電話:045-972-7095(代表)
FAX:045-270-2997
地図


沿革

1987年 7月第1回設立準備委員会開催設立代表者:上林正勝
1988年 9月初代理事長 上林正勝 就任
1989年 9月神奈川県より「社会福祉法人緑成会」法人認可
1989年12月横浜市より「特別養護老人ホーム緑の郷」設置認可される 開設
1990年 5月在宅老人デイ、サービスセンター(B型)事業開始
1992年 4月第二代理事長 黒沼勇二 就任
1994年 4月緑の郷家族会発足
1996年 4月横浜市痴呆性高齢者緊急対策により、痴呆性高齢者枠増員(30名→66名)
1997年 4月横浜市痴呆性高齢者デイサービス事業(E型)開始
1998年10月デイサービス(ホリデーサービス)事業(B型)開始
1998年10月在宅介護支援センター事業開始
1999年11月緑の郷 開設10周年記念式典
2000年 4月・介護保険適用事業開始
・介護老人福祉施設、短期入所生活介護
・通所介護、居宅介護支援事業
2000年10月介護予防型通所事業受託(横浜市)
2001年11月・横浜市美しが丘地域ケアプラザ 開設
・受託事業:在宅介護支援センターおよび地域交流事業
・介護保険事業:通所介護、居宅介護支援
2002年 4月第三代理事長 鵜川昇 就任
2004年11月訪問介護事業開始
2006年 4月特養地域包括支援センター事業受託(横浜市)
2008年 2月第四代理事長 遠藤一典 就任
2008年 9月EPAインドネシア第1陣介護福祉士候補生2名受け入れ
第1陣受入先行者(一部研修免除者)3名のうち、2名が緑の郷へ
2009年12月緑の郷 開設20周年記念式典
2011年11月横浜市美しが丘地域ケアプラザ開設10周年記念式
2012年 3月EPAインドネシア介護福祉士候補生2名 介護福祉士国家試験合格
2013年 3月・横浜市たまプラーザ地域ケアプラザ 開設
・受託事業:地域包括支援センター及び地域活動交流事業
・介護保険事業:居宅介護支援事業
2013年 7月サービス付き高齢者向け住宅『かやの樹』 運営開始
2014年 6月第五代理事長 野坂康夫 就任
2014年12月緑の郷 地域防災協定締結(中里連合自治会・すすき野連合自治会)
2016年11月緑の郷特養併設地域包括支援センター業務終了(横浜市受託事業)
2017年11月第六代理事長 田中實 就任

© 社会福祉法人 緑成会