施設長ご挨拶

施設長より

「ここを利用して良かったと心から感じていただける施設を目指す」を理念に、設立以来、特別養護老人ホームの経営・運営に取り組んでまいりました。
今年で開設21年目となる横須賀の従来型特別養護老人ホーム「サニーヒル横須賀」(多床室125名)を土台に、従来型特養にはない可能性を形にするため、2009年、横浜にユニット型特別養護老人ホーム「サニーヒル横浜」(150名)を開設。

横浜での10年間の経験を経て、2019年、板橋区にユニット型特別養護老人ホーム「サニーヒル板橋」(117名)を新規開設します。
ここで新たな介護施設の可能性を職員の皆さんと形にしたいと思っています。

老人福祉に携わった時からの私の志は、「介護職員の地位向上」です。
私たちは、他業種に負けないプロフェッショナルであり、人の歩みに寄り添い、命を預かっています。
一生かけられる専門性の高い職業として、誇りを持てる仕事なのです。

そして、介護職員が幸せで創造的な仕事をすることが、ご利用者様を幸せにすることだとも思っています。
良い施設とは、建物でもなくカリスマ職員がいることでもありません。
一人ひとりの職員が輝いていることが大切であると実感しています。
色々な人生を歩んで来られたご利用者様をケアするために、職員もお互いが認め合って受け入れることが大切ではないかと考えています。

当施設は、職員の特性を活かして、風通しの良いチームケアを行っていきたいと思っています。
最新の設備が整った当施設で、介護の可能性に一緒にチャレンジしましょう。

サニーヒル板橋 施設長 山崎美香
採用情報ページへ


基本理念

社会福祉法人隆徳会は、「ここを利用してよかったと心から感じていただける施設を目指します」という運営理念を実現するため、「安全・安心」「快適」「やすらぎ」「地域貢献」「明るい施設」をコンセプトに施設の運営に努めています。

「安全・安心」は、ご利用者に安全で心やすまる生活の提供を
「快適」は、ご利用者本位の質の高いサービスを受ける権利の保障を
「やすらぎ」は、ご利用者の心に寄り添う介護を
「地域貢献」は、施設の人材と機能を活かし地域社会への貢献を
「明るい施設」は、職員が誇りと希望が持てる明るい施設づくりを通して、ご利用者やご家族にご満足していただけるよう施設運営を行っております。

サニーヒル板橋 基本理念イメージ


基本方針

1.施設の使命 老人福祉施設は、地域社会の支持を受けて、高齢者が地域で安心して生活を送ることが出来る拠点施設となることを使命とします。
2.公平・公正な施設運営の遵守 老人福祉施設で働く私たちは、高齢者の生活と人権を擁護するため、自己点検を強化し、公平・公正な開かれた施設運営に努めます。
3.利用者の生活の質の向上 老人福祉施設で働く私たちは、利用者一人ひとりのニーズと意思を尊重し、可能性の実現と生活の質の向上に努めます。
4.従事者の資質・専門性の向上 老人福祉施設で働く私たちは、常に誠意をもって質の高いサービスが提供できるよう、研修・研究に励み、専門性の向上に努めます。
5.地域福祉の向上 老人福祉施設で働く私たちは、地域社会の一員としての自覚を持ち、保健・医療等関連分野との連携を強化し、地域福祉の向上に努めます。

採用情報ページへ


© 社会福祉法人 隆徳会