ご挨拶・法人について イメージ

ご挨拶・法人について

理事長からの挨拶

社会福祉法人東京武尊会は、基本理念として 「ご利用者様が安全で安心して暮らせるサービスの提供」 「ご利用者一人ひとりの人権を尊重し、その必要とされるサービスの提供」 そして「ご利用者のご希望に沿い心身共に自立した生活が実現できるよう支援させていただくための職員の育成」に努めます。
さらに「地域社会との交流を深め、理解と参加・協力を得られる、地域に根ざした福祉拠点」を目指してまいります。
これら理念に基づく諸サービスのより発展・充実は勿論、日々のふれあいの中で “心と心のつながり” を大切にした 本来あるべき社会福祉に全力で取り組んでまいります。皆様のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

社会福祉法人 東京武尊会 理事長 野村 有信



東京武尊会 江古田園 理事長からの挨拶 イメージ
 採用情報はこちら
 さっそく求人を見る


経営理念

東京武尊会は、伝統的な「和」の精神を継ぐ社会福祉法人であり、ご利用者様一人ひとりの自立性の回復をめざし、 「心のこもった質の高いサービス」と「専門的なケア」を提供することにより、 わが国の社会福祉の発展と人々の豊かでゆとりある生活と文化の向上に貢献します。

1.安全安心(Safety & Relief)

 ご利用者が安全で安心して暮らせるサービスを提供します。

2.敬愛尊重(Love & Respect)

 一人ひとりの人権を尊重し、ご利用者主体のサービスを提供します。

3.自立支援(Functional-RecoveryCare)

 ご利用者の身体的・精神的・社会的な自立をめざし、専門的な理論に基づくケアを実施します。

4.地域共生(Community-Symbiosis)

 地域住民や多様な社会資源と連携を深め、地域共生社会の実現に向けた包括的支援体制を構築します。



行動方針

・私たちは、ご利用者様のニーズを発想の原点として、 提供する総てのサービス、技術の向上改善に徹し、新しい価値ある支援の創造に努めます。

・私たちは、社会福祉が人を原点とすることを正しく理解し、 質の高いサービスマナーのもと親切・丁寧・迅速な行動に徹します。

・私たちは、一期一会の感動と感謝の気持ちを大切にし、 和衷協同をもってサービスに専念します。

東京武尊会 行動方針について イメージ
 採用情報はこちら
 さっそく求人を見る


© 社会福祉法人 東京武尊会